鳥取もみほぐしやメンタルケアなら【リラクゼーションサロン和輪】

プロフィール

プロフィール

福田 浩子

福田 浩子

鳥取市在住
ど田舎の農家の長女として生まれ、大家族のなかで育ちました。
父は病気がちで母はいつも父の看病で病院と家と職場を行ったり来たり。家族がバラバラしているような家庭でした。
必然的に私は、祖父母に育てられました。

大正生まれの祖父母はとても厳しく、いつも不在がちな両親の代わりに躾はとくに厳しかったように思います。
さらに私自身も病気がちで、小学5年生にして初めての入院・手術。
その後も病院通いは、30歳代まで日常のようになっていました。
結婚して子育てをしながらも、病気がちで頻繁に病院へ行くという生活は変わりませんでした。

そんな時、離婚しました。長女6歳、長男4歳のときでした。
とても健康とは言えない状態で、母子生活が始まったのです。
長男は祖父と私に似ているのか、これまで救急車に乗ること2度、入院すること3度。

つくづく健康のありがたさを感じていました。
そんな中、長女だけは本当に健康に育ってくれて感謝の一言です。

どれほどのお金があっても愛情があっても叶わない、健康はかけがえのない大切なものです。

父の病気や母の病気なども重なり、私は一気に長女という重荷を(勝手に)背負ってしまったのです。(勝手に)というのは、誰も私にその重荷を背負わせたわけではないのです。義務でもないし法律で定まっているわけでもない。
ただ私が勝手に「私は長女なのだから頑張らないと」と思い込んで苦しくなっていったのです。

そのストレスと母子生活のストレスで、私は子供たちに辛く当たる日々が続きました。
3人しかいない家族で、私が怒れば子供たちの逃げ場はありません。過酷な日々だっただろうと想像がつきます。
思春期になり、長女は反抗するようになりました。成長しているのだから自然の成り行きだとは思うのですが、その頃は過剰に反応して学校を巻き込んで騒ぐような母親になってしまっていました。今思えば、母も娘も心の病にかかっていたのだと思います。

そんな頃に、「除霊ができる人がいる」という噂を聞き、さっそく訪ねていきました。
おかしいですよね、いきなり除霊ができるって聞いても動じないのですから。まったく疑いもしませんでした。
怖いもの知らずか、本当に信じていたのか。

娘は高校生になっていたでしょうか。その娘もまったく動じる素振りもなく、一緒に会いにいきました。その時に除霊をしてもらったのです。
衝撃的でした。娘は何人も憑依され、ほとんどが自殺した霊ばかりで娘はいつも自殺願望にさいなまれていました。
その除霊のあとは人が変わったように明るくなり、行動的になっていきました。

その方から、「レイキというエネルギー伝授するものがあるのだけど、受けてみない?」と誘われたんです。
そこから私の人生は大きく変わっていきました。

一番の変化は「健康になった」ということです。
実は、レイキを取得してから風邪をひかなくなったんです。一番欲しかった健康を手に入れました。

さらにその除霊を経験してから、スピリチュアルに興味がどんどん湧いてきて今に至ります。

レイキは宇宙の愛と癒しのエネルギーです。スピリチュアルかどうかは捉え方で変わるとは思いますが、私は現実な面とスピリチュアルな面を両方持ち合せていると感じています。
そのレイキエネルギーを伝授してもらってから一年後にサロンをオープンしました。

しかし、その頃はまだレイキ自体の知名度も低く、癒しなどということもなかなか受け入れてもらえませんでした。
ちょうどその時に私自身が大きな怪我を負ってしまったのです。その怪我を理由にサロンを閉めてしまいました。

怪我が治った後、リハビリを兼ねて揉みほぐしのお店に勤めていました。数年後、別の店舗に変わった先で、あるお客様とスタッフの間のトラブルに巻き込まれてしまい、私はそのお店から出ることを決意せざるを得ませんでした。いつかはまた自分のサロンを持ちたいという夢がふつふつとしていた時でしたので、これをチャンスに変えようと思いました。

そのお店を辞めた1ヶ月半後には新しいサロンをオープンさせたのです。

お店にいた頃のスタッフの妬みは酷いものでした。サロンの偵察に何度、来られたことか。噂話や誹謗中傷も受けました。
それでも私は負けたくありませんでした。だって、あのトラブルに負けて辞めてしまったのだから今度こそは負けない!と強く思っていました。

私らしいサロンにしようと考えました。
《和輪》わりんというサロン名は、【みんなの平和の和が輪っかになって広がっていくように】という想いを込めています。

揉みほぐしで体を癒すのも、レイキやほかのエネルギーワークで心を癒すのも、和輪にとってはごく当たり前のこと。
心と体が健康であっての幸せですから。


すべての人に幸せが訪れますように。

崧(すう)

崧(すう)

2016.4
和輪の仲間に、崧(すぅ)が加わりました。
男性スタッフになります。
宜しくお願いします。

ABH米国催眠療法協会認定マスターヒプノセラピストです。
主に、ヒプノセラピーを行っていきます。

お名前波動診断も行っております。(お悩み相談室)

レイキヒーラーとしても活躍中ですので、崧さんのヒーリングもオススメです。

完全予約制 tel.080-6269-4758 mailform

information

リラクゼーションサロン和輪
〒680-0041
鳥取県鳥取市掛出町20-21

アクセスマップはこちら >>

【リラクゼーションサロン和輪】では外側だけでなく、内側からもリラックスしていただけるよう、レイキヒーリングやダイエット相談も行っております。完全予約制となっておりますので、お気軽にご連絡ください!

  • 080-6269-4758
  • mail form

【営業時間】11:00~20:00
(最終受付 19:30)
※定休日は営業日カレンダーでご確認ください。

pagetop